2014年03月15日

暖パン

    



今年は3月になっても寒い。



去年の3月は

最高気温はほぼ15度以上だったのに

今年は10度いかない日々。


30年ぶりの寒さとのこと。





でも今年は捻挫したから

とくにちゃんとした場所にも行かないから

毎日暖パンにもこもこ靴下。

松葉杖もついてるし

あまり寒さを感じなかった。


暖パンってすごい。



posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月03日

ちいさなしあわせ

    



今日はとても

本当に暖かだった。



そんなことくらいで

少しだけど

しあわせな気持ち。



    
posted by aya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

クリスマス





クリスマスなのに

とても嫌なことが。




しばらくは

なんにもできずに

廃人の日々。




いつもそう。






仕事はちゃんとできるし

人前ではちゃんとしてるけど



家に帰ると

心の重さで動けない。


自分の意志では

動けない。




悔しい。





友達にもらった

クリスマスツリーが

唯一のクリスマス。



image-20140105162540.png




    
posted by aya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

忙しい





去年

12月はとても忙しく、

シュトーレンを買う時間がなかった。



クリスマスを過ぎて

まだ売っていたシュトーレンをやっと買った。





その時

来年は気になってるお店のシュトーレンを買って

食べ比べしよう!


と決めていた。





しかし案の定

11月末から全く暇なし。



やっと今日買えた。







なぜか毎年、

5、6、7、12月は忙しい。

2〜3週間休みなしの事がある。





5〜7月はいちばん日が長く

大好きな季節。


早くから明るいから

「早起きしてウォーキングしよう」とか

「朝、築地にお寿司を食べに行こう」とか

「帰ってからベランダでお夕飯しよう」とか

やりたいこといっぱいなのに

朝も早いし夜も遅いし休みもないし

疲れ過ぎて

全く余裕なし。




12月は

なぜかいろいろやることがある。

やりたいこともたくさんあるけど

やらなきゃならないことがあって

なかなかできない。


年末だから仕方ないのかな。





宝くじが当たったら

絶対この時期は仕事しないぞ。



って買わなきゃ当たらないんだよね。



まあ、買っても当たらないけど。



って思っているうちは絶対当たらないみたい。




    
posted by aya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日





今日

実家に行くと


父が柿をくれた。




「まだ柿食べてないって言ってたから」


と言って

柿を一つ持って来てくれた。






いつのまにか秋になっていて

柿の季節になってるのに気がつかず

まだ食べてなかった


一昨日その話を父にした。





それを覚えていてくれて

わざわざ私の分を買っておいてくれたなんて



本当に嬉しかった。






あんまりそういう事がなかったから

驚いたし

感動した。



image-20131025231138.png




   
posted by aya at 23:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月20日

寒い

    



昨日も寒かったけど

今日はめちゃめちゃ寒い。





毎年

一度タートルネックを着ると

その日から二度と首のあいた服を着れなくなるので

頑張っていたのだけど

さすがに無理。



ついに今日着てしまった。


ついでにヒートテックもデビューしてしまった。


その上カーデとダウン。





それでも寒かった…




カーデをフリースにすればよかった。

パンツをコーデュロイにすればよかった。

ダウンをロングにすればよかった。




でかけてから

たくさんの後悔。







こんなことでは

本当の冬はどうなるんだろう?








ちなみに

電車の中では

汗だく。




   
posted by aya at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月21日

またまた呪い?





今朝通勤の時

人のブログで見つけた

新しいかき氷屋さん。




昼の移動の時に寄ろうと

サイトで定休日を調べた。




水曜日定休。





まあ、当然の結果。

私が急に行こうなんて甘いに決まってた。








午前中の仕事が終わり

お昼ごはんを食べて移動。




駅に着いたら

曇っているのに激暑。

汗が垂れてくる。





こんなに暑いなら

いつもは大きすぎて敬遠していた

駅前のいちご氷も食べれそう。

さっと寄って行こう。





行ってみるとお店は閉まっていた。





なぜ?

定休日は日曜なのに?





まあ、私にとって臨時休業なんて日常茶飯事。









じゃあずっと先にある

いつも行く和菓子屋さんにしよう。

かき氷はまだ食べたことないし。

定休日は火曜日。

今日は水曜日だから大丈夫。






結果はもちろん臨時休業。







みんな!どうしたの⁈

お盆は終わったよ!

なんで休んでるの?






まあ、こんなの私なら当たり前か。






休んでるお店ばかりを、私はたまたま行こうと思ってしまうのか?

(ものすごく引の悪い私のついてなさ)




私が来るから、お店はなぜかその日臨時休業する事になってしまうのか?

(未来を予知する神的な、なんらかの力による私への意地悪)






とりあえず

今日はかき氷を食べるなって事かな。

(楽天的考え)






でもきっと

定休日&臨時休業の呪いは

まだまだ続く…




    
posted by aya at 15:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年08月15日

呪い?





行きたいのになかなか行けない

代々木上原周辺。



夏休みには

まとめていろんなお店をまわろう

と計画していた。




ネットで

それぞれの店の定休日を調べ

ブログがある店は

夏休みなどを調べ

「今日ならどの店も休みにぶつからない」と

朝から出かけた。






まず

ずっと行きたかった

カタネカフェで朝食。




でも代々木上原の駅に着いた時

すでにお腹ペコペコ過ぎて

倒れそう。



初めて行く場所に

炎天下10分歩く自信がなく

タクシーに乗った。




近くで降りて店を探す。


あった!



でもドアに貼り紙が。

中からお店の人が出てきて

夏休みとのこと…。





やっぱりね…。



私が初めて行くお店は

定休日とか調べて行っても

100%臨時休業。

いつもの事。




ここはブログが更新されてなかったから

夏休みはないかと思ってた。

甘かった。






まわりはタクシーも通らない道。

空腹にふらふらしながら駅へ戻る。





そういえば

途中に気に入ってるカフェがある!


そこに寄ろうと思ったが

当たり前の夏休み。




いつもの店でも

調べて行かなかったら

100%お休みな私。



やっぱりね…。





駅まで戻ると

駅前にあいてるケーキ屋さんが。

とりあえずケーキでも食べようと

入ってみた。




しかし、

店かケーキかわからないが

どちらにせよ

私の選択は間違っていた。



ケーキがまずかった。



半分までは頑張ったのだが

気持ち悪くなってきた。


このあとのランチの事を考え

ケーキを生まれて初めて残した。

それもお店で。


客は私一人なのに

いや、だからこそ一人だったのか?


さっさと会計して

逃げるよう店を出た。





結局それから

駅のハンバーガー屋さんで飲み物で時間を潰し



ネットで

「今日は12時から」

と確認したパンケーキのお店へ。




お店に着くと、

店の人が出てきた。


パンケーキの事を聞くと

併設の洋服屋さんは12時からだけど

二階のカフェは

ずいぶん前からやめているとのこと。





さすが私!

ちゃんと調べた店は

なんと閉店!




カフェやってないなら

はっきりネットに書かんかい!

と思ったけど

私が見落としてるだけかも

と思って店を離れた。







前に

休むわけないような店が臨時休業してた時

一緒に行った友達が

「なにかに呪われてるからお祓いに行きなさい」

と言ったのも頷ける。



別にお盆や正月じゃなくても

定休日も調べて行ったのに臨時休業なんて

それも一日何軒もなんて

ざら。






ランチの次に行く予定だった

雑貨屋さん。

当然休みでした。







朝も昼もダメで

お腹ペコペコ。

そのままランチを求めて

知らない道を歩いて行く。


みごとに全て夏休み。





気がつけば

代々木八幡駅が見えてきた。

一駅分歩いてしまった。




さらにランチの店を探す。



あった!

ランチメニューの看板。

ハンバーグが美味しそう。

お店に入る。



メニューを持ってきた店員さんが

「今日はハンバーグだけもう終わりました」



ええーっ⁈

よりによって⁈


と思ったが


いやいや

だって私だもん

これ位当たり前!



お店あいてたんだから

食べたいメニューないのなんて

当然。




自虐的な気持ちになってきた。



本当に呪いかも。









でも私には

まだ他2つも呪いがある。





「私が列んだスーパーのレジは一番遅い」



「私が座った所が一番冷房直撃で寒い」




これもほぼ100%

なぜ?




    

posted by aya at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月31日

もう8月

     



今日で7月も終わり。




ついこの前

月末の作業をしたばっかりな感じなのに…






あっというま!





本当にあっというま。










朝も早くから明るくて

夕方も明るい

大好きな3ヶ月が終わった。





これからどんどん

日が短くなっていく。







やだなあ…







一年でここがいちばん

気持ちがブルー。





寒い事よりも

日が短いことの方が

私は嫌なんだな。








夜10時くらいまで明るい

夏のヨーロッパが好き。



白夜ってものすごい憧れ。

一晩中明るいなんて

なんて幸せなんだろう。







夜は嫌い。

暗いのは嫌い。










去年も一昨年も

5、6、7月はあっというまだった。




でもなぜか

8月は長かった。







せめて今年も

暑くて長い8月になりますように。




そしてせめて

9月も10月も暑い日々でありますように。






posted by aya at 23:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月06日

今日から夏





今日は朝から

突然暑い。



陽射しがなくても

モワッと異常な湿気で暑い。



そういえば夜も

とっても寝苦しくて

時々起きてた。





梅雨が明けてた。

早い!





今日美容院予約しといて正解。


髪を久しぶりにかなり切った。

少し明るめに染めた。


軽くなった。

よかった。






久しぶりに

ダール・ロワゾーにも行けた。



大好きな鮎。


image-20130706203856.png



ラムときぬかつぎとオクラのタジン


image-20130706203919.png



あんことチョコのフォンダン


image-20130706203945.png



どれもおいしかった。



タジンは自分でも作ってみたくなった。







帰りは涼しくなってきたけど、

まろやかな夏の風。

懐かしく嬉しい。





短い夏

大切に過ごそう。



    


posted by aya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月26日

愚痴る

    



嫌な思いさせられたから

つい人に愚痴ってしまう。


でもそれって

その人を悪者にしている。


いや、

私から見たら

本当に悪者なんだけど

だから当然なんだけど


私の方がまるで悪口を言う悪者になってる気がする。


それって

気分悪い。




でもだからって

私だけ我慢?

私だけ泣き寝入り?

それは悔しい。






昔から

まわりにはよくひどい人がいて

愚痴るたびに

友達から

「そんな人なんだからもう諦めな」

とか

「言ってもわからないから我慢しなさい」

とか言われてた。




どうして

誰もが悪いと認めた人が

悪い事を思う存分やっても

とがめられず、


その人に傷つけられてる私は

そのままやられっぱなしで

我慢する事を強いられるんだろう?





悪い事やひどいことを

心も痛む事なくできる人の方が

幸せな人生を送っている気がする。


だってみんな諦めてるから

注意されないし。



だからといって

その人たちは

仲間はずれになるわけでも

友達がいなくなるわけでもない。



その人を悪いと認めてる周りの人も

とっても仲良くしている。




なんで???




自分も悪い人間になってみればいいと思う。


でも私は

悪い事したら

その罪悪感に心痛む。

自分が辛くなる。

だから悪くなれない。



それに

人から悪い人って思われる事が嫌い。


だから

悪い事しないように

一生懸命真面目に生きてきたのに

人から悪く思われるなんて

とっても嫌。



(なのに

 悪い人の嘘に陥れられ

 私が悪い人間とずっと思われていた事もあった。

 頑張っても人の嘘の方が勝ってしまう。

 本当の事より本気でつく嘘の方が正しくなってしまう。)





「罪悪感なんて持ってるおまえが悪いんだよ」

「いい人ぶってんじゃないよ」

「罪悪感なんてぜーんぜんないね」


と聞こえてくる。



「罪悪感なんかに負けずに悪い事できる私たちがえらい、正しい」
「だいたい悪い事してるなんて思ってもないよ」
「悔しかったらやってみな」
「できないなら言われっぱなしでも諦めな」


そういわれてる気がする。




そしてその方が、

幸せなのだと思う事もある。


そしてその方が

正しいのかと。



悪い事をできない自分が辛い目にあうからって

悪い事をできてる人を

「悪い事はいけない」という自分の常識だけで責めてるだけなのかと。



私が悪いだけなのかと。






ああ、

どんどん考えていくと

わからなくなる。



嫌な事や辛かった事いっぱいあったんだなあ…。




だけど

書き初めの

最初の嫌な気持ちは

少し落ち着いた。




意外だけど


愚痴ばっかり言う私は

嫌だなって

思えるとこまで戻れた。



今日はもう寝よう。

  
    

posted by aya at 23:16| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月04日

焦り





最近

いつも時間に追われて

気持ちがあせってる。




やらなきゃなことあるから

好きなことはできない。

でも時間がなくてすすまない。

だからまた好きなことあきらめる。



ストレスとやることだけがたまってく。





ずっとそんなだから

早く仕事終わっても

早く帰らなきゃ

とか

なにかやることあったはず

みたいな

気持ちに追われてる。




いつもスケジュールばかり見てる。

いつもスケジュールはたくさん。

クリアしてもすぐ増える。

半分以上は私の用事ではないのに。








日が長くなって

大好きなあったかい明るい

大切な時間

もったいなくて

一日が終わるごとに

また焦る。





今日は仕事のあと

早く帰らなきゃの想いを振り払って

お茶に行った。


image-20130604222911.png






少しずつ

自由な自分の時間を

エンジョイすることを

思い出さないと。




忙しいからと

なにかのせいにして

嘆いていても

私の一生の時間は変わらない。

過ぎた時間は戻らない。



だからといって

この先も

忙しい日々からは逃げ出せない。







考え方を変えないと。

いつか

後悔して

泣く日が来る気がする。



スケジュールメモはいっぱいだけど

もしかしたら

もうそんなに

やらなきゃいけないことも

ないのかもしれない。




なのにずっと忙しかったから

頭の感覚が

少しおかしくなってしまったのかも。





考えを変えて

生活を改めないと

ってそれもまた

焦ってしまう。




      
posted by aya at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年05月26日

たいせつな

     



その人の動きは


とてもしなやかで美しく


見ているだけで


泣きそうになる。





同じ時代に生まれて


同じ時間を生きられて


出会えて


本当によかった。




いつか動かなくなる日が来ると思うと


もったいなくて


たまらなく悲しくなる。





こんなにも


特別で


大事だということを


いまさら


あらためて気づく。



  

posted by aya at 02:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

お彼岸





今日は

東京に来た母方の田舎の叔母さんが

いろいろ作って持ってきてくれた。





お彼岸の

もち米とあんこ



image-20130325213403.png





お漬物やおひたしとこうなご



image-20130325213433.png





私の好きな

中が空洞になってるお煎餅も



image-20130325213502.png



image-20130325213601.png




田舎の親戚はみんな


いつも優しい。


あったかい。


     


posted by aya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年03月23日





いつもはなにかと忙しくて

薄めの文庫本でも

毎日持ち歩いてるのに

一冊読むのに3〜6ヶ月もかかってしまう。




でも昨日

病院で検査の待ち時間が半日もあり、

さらに今日は休みだったので、

厚めの文庫本を

二日で読むことが出来た!



元々

本を読む習慣のなかった私とっては

初めての快挙ぴかぴか(新しい)






最近

本屋さんに行くと

気になる本がみつかるようになった。



でも

どうせ時間ないから読めない

と思う。








今よりもっと

泣きそうに忙しくて

本なんて読む隙もなかった時


大切な人から

「時間ができたら読めばいいよ。本は逃げないから。」

と言われたことがある。


だから、

読みたい本はとりあえず買っておく。







その頃ほどじゃないけど

やっぱりそんなに

時間があるわけじゃなくて

読んでない本が貯まって行く。



でもそれは

辛いことじゃなくて

ワクワクする

うれしい感じ。





本当に面白い本は

読んでる時はワクワクするけど

もうすぐ終わりそうになると

もったいないような

終わりたくない気持ちになる。




でも

一冊そんなふうに終わっても

「まだあんなに楽しみがある」

って思うと

安心する。



image-20130323225757.png






ちなみに

今日読み終えたのは



image-20130323225826.png




上等でおいしい和菓子を

食べたくなった。



posted by aya at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月23日

カラオケ

   



久しぶりにカラオケに行った。


最近の歌はあんまり知らないから、

前に歌っていた歌を歌う。



歌によっては

その頃の思い出や

その頃の想いが

ふっと頭によみがえる。



その頃は今からは考えられないくらい全然楽しくて



なぜか

その思い出が楽しければ楽しいほど、

泣きそうになる。


歌っている途中で

何にも考えてないのに

きゅっとひっかかる部分があるみたいで

ふっと懐かしい人たちの映像が浮かんで

急に吹き出すように

ぶわっと涙が出そうになる。




ああ、本当に楽しかったなあ…




辛い事もあったけど

それも含めて

今よりはずっとしあわせで楽しい毎日。



懐かしくて

もう戻れないのが悲しくて




昔の歌は

せつないものになっていた。




大好きなカラオケで泣くなんて。








家に帰って

その頃の歌のMDを聴いてみた。



なぜか


なにかを思い出すとかじゃなく、

もう全部懐かしい日々のようで

涙がぼろぼろ出た。











新しい歌を覚えよう。



    
posted by aya at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年09月22日

今日から秋

    


とうとう夏が終わった。


昨日までとは違って

夏の格好だと寒い。


今年は二ヶ月くらいしか暑くなかった。




夕方、

緑の中を歩いていると

ヒグラシの声。


大人になってから東京で聴くのは初めて。


小さい頃、

夏休みに田舎の夕暮れに聴いた

ヒグラシのヒヨヒヨ鳴く声が好きだった。



懐かしくて

感動。











posted by aya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

クリスマスプレゼント

  


昨日はクリスマスイブ。

今日はクリスマス。


一人ですごす。



いつもなら、

一人なんて淋しくてたまらないと思うのに



なんにも思い出さずに

おびえたり震えたりしない

穏やかな時間を過ごせるだけで

充分で

なんの望みもない。



クリスマスってことさえ

なんだかぼんやりとしか思えない。



ずっと辛かったし

きっとずうっと続くから



今だけでもゆっくりしたい。

なんにも考えたくない。



ぼんやりできた、この時間が

きっと神様からのプレゼント。



P1040965.jpg



家の目の前にケーキ屋さんがあってよかった。

夜遅くまでやっててよかった。


せめて少しだけ、クリスマスな感じ。


  
posted by aya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月19日

やっぱり2

   


おとといもやっぱりさらにひどいことがあった。


さすがにもう限界で、


本当に参ってしまった。




昨日はさらに


私もひどくなってしまった。




頑張って気晴らしに出かけたけど、


とても暖かさを感じたけど


とてもありがたかったけど




今朝目が覚めたら


さらにひどくなっていた。




さらに頑張ったけど


解決策はとても難しくて


頑張っても少ししかできない


ほんの応急処置


どぼどぼ血が流れる傷に


小さいバンドエイド貼ったくらいで


全然無理。




気がつくと


少しこわれはじめてた。





いつまでつづく?


   
posted by aya at 19:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月16日

やっぱり

  


昨日は先週よりさらにひどいことが起きた。


最近何時間も病院に滞在してる。


自分の時間もないし、

寝てないからちょっとふらふら


いつ

こんな日々から解放されるんだろう。

解放される日なんてくるんだろうか?


   
posted by aya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。