2013年07月05日

猫のおばさん




実家の庭にごはんを食べに来る

三毛の野良猫「おばさん」



昔は何回も

うちの庭で

子供を産んだり育てたりしてたけど


ある時

捕まって避妊手術されたらしく

耳に切れ込みを入れられてからは

もう子供は生まない。



おばさんの子供は

死んでしまったのか

もらわれたのか

みんないない。



いちばん最後の子供だけは

よくうちにいる。





おばさんは基本

よそに住んでいるらしく

昼間ごはんを食べにくるけど

食べたら帰ってしまう。




猫の餌は

父が買ってくるのだけど

昔からいるおばさんの事は大切らしく

おばさんにだけ

高い餌をあげている。


高い餌はやはり美味しいようで

おばさんはもう普通の餌は食べない。


父が餌をくれるまで

辛抱強く庭で待つ。


他の餌は食べないし

高い餌を他の猫が食べようとしたら

頭をたたく。





おばさんはとても警戒心が強い。

私も時々餌をあげてるのに、

私が窓を開けると

少し逃げる。



父には懐いていて

父はおばさんをなでたりできる。

父だけだと

部屋にあがったりしてるそう。



そんなに慣れた父でも

外(近所)で会うと近寄らない。

「おばさん」と呼ぶと返事はするのだけど

さわれない。



そんな警戒心の強さが

長生きの秘訣なのかも。






最近

昼に何回もおばさんが来るようになった。

やっぱり美味しいごはんがいいのかも。



そして食べ終わっても

すぐに帰らず

夕方まで寝ている事もある。


でも警戒心が強いので

写真を撮ろうと窓を開けると

起きて逃げちゃう。



なのに今日はよっぽど眠かったのか

窓を開けても気づかない


image-20130706183822.png



舌を出して少し痙攣しながら寝ている。


シャッターを押すと


image-20130706184102.png



さすがに目が覚めた。



でもいつもなら逃げるのに

そのまままた寝た…。



image-20130706185612.png




またずっと寝てるから

のぞくと

今度は足を小さく痙攣させながら爆睡。


窓を開けても気づかない。


image-20130706185818.png



まるで死んでるみたいな

野良猫とは思えない寝方。



シャッターを押すと起きた。


image-20130706185925.png



そしてまた寝た。


どんだけ眠いんだか。



おばさんも

多分もう10才くらいにはなると思う。


もうおばあちゃんになってきたのかも。



   
posted by aya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月23日

猫と蝉





最近

実家の庭には

あまり猫が来ない。



たまに来るのは

「白い猫」という名の白と茶色の猫。



image-20120724080903.png




いつも餌入れにカラカラの猫の餌をあげてる。


たまにお魚を地面においてあげると

ちゃんと餌入れにいれてから食べる。



今日は庭に来ていたので

部屋の中から見ていたら

何かを狙ってじゃれている。


それから「ほら見て」みたいな顔をしていた。


すると

何かをくわえて餌入れに入れた。



蝉!

まだ生きてる!



父が慌てて窓をあけて、

自慢気な顔で父を見る猫をよそに

ダッシュで餌入れから蝉を救出。


せっかく生まれたのに可哀想だからと。




白い猫は、

急に蝉がいなくなって、

あちこち探している。


どこにもいないので、

窓の向こうから疑うような目で部屋の中を見ていた。



image-20120724081006.png




父が蝉を取った事はちゃんと解っていないようだが、

こっちを見て何かをずっと訴えていた。





image-20120723230248.png



今年初めての蝉。

普段アブラゼミしか見てないから

羽の透き通った蝉は珍しい。



そういえば今年は蝉鳴いてないなあ…




父が庭ではなく、

上のベランダに蝉を放してから二時間。


庭ではまた白い猫が餌入れに蝉を入れていた。

見るとさっきの蝉


また庭に落ちちゃったのかな。



また父が救出すると、

白い猫はさっきよりさらに激しく探しだした。


餌入れを蹴って裏を確認し、

まわりもあちこち探す。



やっぱり父が持っていった事には

気づいてない様子。

見てたはずなのに。


猫って意外にバカ。



    

posted by aya at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月21日

冬の猫たち

   



秋頃から仲良しな

ふさふさの子猫と白い猫。


P1070456.JPG



もう子猫とはいえないほど大きくなってるけど

今現在ふさふさ7ヶ月、白い猫1才。



夏の頃は

こんなに


P1060350.JPG



こんなに


P1060871.JPG


かわいかったのに…




三毛のおばさんも時々ごはんを食べにくる。


IMG_0201.jpg



最近は寒くなって

父が庭に出したダンボールに入ってる。



IMG_0424.jpg


窓をあけると


IMG_0427.jpg



起きちゃう。

いつでもごはんを欲しがっている。


だから大きくなっちゃうんだよ…




   
posted by aya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月21日

大きくなったね

   



あれから

実家の猫たちは

あんまり来てなかった。



たまに三毛猫のおばさんがごはんを食べに来るくらい。



でも

ここのところ

あの痩せた猫がずっと庭にいる。



P1060854.JPG



父がごはんをあげると

部屋に入ろうとするらしい。



そんなある日

久しぶりのふさふさの猫と一緒に

茶色い小さい猫が来た。


それからは

ふさふさは来なくても

茶色い猫が一人で来る。



P1060869.JPG



P1060871.JPG 



これって



P1060350.JPG



この猫かな?


だとしたら

見ない間に少し大きくなったんだなあ。




ノラ猫たちは

普段どこにいるんだろう?




     
posted by aya at 22:36| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

そしてまたつづき

   



痩せた猫がいる時間が多くなった実家の庭。


たまにおばさんとふさふさの猫の子供が一緒に来る。


そしてもっとたまにふさふさの猫が一人で来る。




そんなある日


庭の物置の上になにかいる。


痩せた猫にごはんをあげたら降りてきた。



P1060542.jpg




これは


P1050165.jpg



手前の茶色と白の猫。



ずうっと来なかったのに

いきなり帰ってきてごはんを食べてる。



P1060545.jpg



ふさふさの猫の勢力が弱まったのか

おばさん家族が戻ってきて

ちょっと前みたいに楽しい庭になってきた。



   

posted by aya at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

猫たちのつづき





そんなある日


とっても痩せた猫がやってきた。


P1060530.jpg


見た事ない猫。


なのに



P1060533.jpg


おばさんがいても大丈夫。




P1060539.jpg


ふさふさと一緒でも大丈夫。



窓をあけると警戒して離れるけど

ごはんを食べたあとも

ずっと家の中を見ている。


P1060544.jpg




もしかして


おばさんの子供の


P1050166.jpg


この猫?


ずっと来なくなってたし。


なんかちょっと違う気もするけど…




前いた時は

ごはんをあげるとき

時々部屋に入るくらいなついていた。




辛いことがあって

すっかり痩せて戻ってきたのかも。




その日は夜になっても

うちの庭でずっと寝ていた。


   


posted by aya at 23:34| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

猫たちのその後

   



ふさふさの猫の家族が乗っ取ったかに見えた実家の庭。



数日後、

ふさふさの猫たちは来なくなった。


三毛猫の「おばさん」とその子猫たちもこなくなってたから

何日か猫が来ない日が続いた。




そんなある日



P1060524.jpg



ふさふさの子供とおばさんが一緒にやってきた。


ふさふさはいない。



次の日もまた一緒に来た。


子供はおばさんのことをお母さんだと思っているようで

とってもなついている。



P1060528.jpg




おばさんもいつも子猫を気にかけて

声をかけたりして

連れて歩いている。



ふさふさの猫は

時々一人でごはんを食べに来る。


茶色い子猫はいない。


なにがあったんだろう?



     



posted by aya at 23:59| Comment(1) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月16日

ふさふさのその後

   



この前実家に行くと

父が買ってきてくれた

白いさくらんぼ。



P1060438.jpg



初めて見た。


色に似合わず結構甘い。




庭には


P1060440.jpg



子猫がいるので

軽く威嚇するふさふさの猫。


なかなかうまく写真が撮れない。



子猫の一匹はやっぱりふさふさで

でもなぜか青い目の外国の猫。


P1060441.jpg


超かわいいぴかぴか(新しい)



   
posted by aya at 23:51| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月03日

子猫

   



今日実家に行くと、

庭にあったダンボール箱に



P1060350.jpg



知らない子猫が2匹。



朝、父が庭を見たらいきなりいたそうだ。




誰の子供だろう?




うちに子供を連れて来るのは

三毛猫の「おばさん」だけだった。


でも最近のおばさんは全然子供を産みそうな感じじゃなかったし、

産んだ感じでもなかった。



P1060352.jpg






しばらくして箱を見に行ってみると



P1060354.jpg


親猫がいる!!



戸をあけてみたら


P1060356.jpg



いつもうちにえさを食べにくる「フサフサの猫」




何年もうちにごはんを食べにきたり子供を生んだりしている

三毛のおばさんの家族は、

よその猫とは仲良くならないのに

この猫だけは突然やってきて、

おばさんともその子猫たちとも
 
とっても仲良くなっていた。

子猫とは一緒に昼寝をしたりしていた。



でもおばさん家族と違って

私たちを見ると

「ごはんをくれろ」と

すごい恐い顔で威嚇しながら大きい声で長く鳴く。

他の猫たちは戸をあけたら甘えたり、可愛い声でちょっと鳴くくらいなのに。

さらにえさをずっとあげてるのに警戒して

えさをあげても戸を閉めるまでは食べにこない。


だから私は「フサフサ」が嫌いだった。


なのに

まんまとおばさん家族をおいだして、

ここに子猫をつれてきて居座っていた。




今日はおばさんは来なかった。



   



posted by aya at 23:59| Comment(3) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

最近の猫たち

  


実家の庭に遊びに来る猫たち。


去年生まれた5匹の子猫は

4匹だけ元気に育ってる。



冬になって

寒いだろうと父が庭においた段ボール。

その頃はまだ少し小さくて

4匹全員で入っていたのだけど、

最近みんな急に大きくなって

さすがに全員は無理かと思っていたけど、



P1050165.jpg


全員入ってた。


昼間は重なり合うようにみんなで眠っている。

下の方にいる猫は

さすがに重そうな感じだけど。


どんなに眠っていても

戸をあけると



P1050167.jpg



起きちゃう。



みんな違う猫なのに、

兄弟だから同じ目でこっちをずっと見てる。


   
posted by aya at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月08日

子猫たち

  


実家の庭に遊びにくる猫の家族。


最近は

少し大きくなった子猫たちが

昼間だけ遊びにくる。


ちょっと寒くなったから、

まとまって寝てることが多い。


P1040763.jpg


   
posted by aya at 23:31| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月23日

最近の猫たち

  


実家の庭にやってくる三毛猫の「おばさん」


少し前お腹が大きかった。


でもある日ベッタンコのお腹で

すごくやせ細った小さい猫になってやってきた。


食欲も落ちてた。

夏バテ?


子供が産まれてるはずなのに

実家の庭でひとりでごろんとしてた。


子猫たちはすぐに死んじゃったのかなって思ってたら

最近5匹も子猫を連れてきた。


P1030894.jpg



おばさんはだいたい寝ていて、

すぐに子猫たちがお乳を飲みにくる。


P1030896.jpg


暑そう



P1030898.jpg


でも幸せそう。


   
posted by aya at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月08日

最近の猫たち

  


毎日実家の庭にごはんをもらいにくる猫の「おばさん」


P1020415.jpg



何回か子供を産んではみんないなくなってしまって

最近はずっとひとりぼっちだった。



でもこの春、

また子供を産んだ。


何日か来ない日が続いたあと、

いつもはキャットフードを食べてるのに、

ものすごく魚を欲しがった。

魚をあげるとすぐにくわえてどこかに行ってしまう。

きっと、

まだ出かけられない子供にあげていたのだろう。


その子供たちも少し大きくなって、

実家の庭に連れてくるようになった。

もうキャットフードも自分で食べれる。




昨日は天気がよかったから、

みんな庭でお昼寝。


P1030414.jpg



いつもは茶トラばっかりだったのに、

今回はキジトラ2匹


P1030409.jpg



そしてなぜか毛がホワホワの外国の猫


P1030410.jpg



子供たちも一人で寝れるようになって

やっとゆっくり眠れるおばさん


P1030412.jpg



みんな気持ち良さそう。


   
posted by aya at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月13日

今日は

  

今夜はあったかい。

風が強いし、ちょこっと雨が降ってきたけど

こんなにあったかいのはやっぱり嬉しい。


このまま春になったらいいのにな。



少し前の実家の庭のノラ猫たち。


0901neko.jpg


冬になって、

猫が寒いだろうと父が庭においた発砲スチロールの箱に

ぎゅうぎゅうに入って寝てる。


早くあったかくなるといいね。

  
posted by aya at 23:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月08日

葉っぱのふとん

   

父が庭の植木の手入れをしていた。


ちょっと離れてるすきに

切り落とした葉っぱの上で子猫がちゃっかり寝ていた。


涼しいのかな。


ちょっと背中にも葉っぱがかかっていて

おふとんで寝てるみたいでおかしかった。


080904-4.jpg


   
posted by aya at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月30日

猫たち

   

実家の庭のノラ猫の家族は仲良し。

最近はいつも一緒にいる。

そしてよく寝ている。


080829-3.jpg


お母さんを枕にして眠る子猫たち。

    

posted by aya at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

のどかな午後

   

今日はちょっと暑いくらいのいい天気。

梅雨の晴れ間。


庭の猫たちものんびり。


080616-1.jpg


      
posted by aya at 23:01| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月16日

なかよしな猫家族

   

最近、実家の庭にいるのは、

おばさん(猫たちのおかあさん)
猫妹  (前に生まれたおばさんの子供♂)
子猫二匹(最近生まれたおばさんの子供たち)

一緒に生まれた他の3匹の子猫やおにいちゃん(猫妹のお兄ちゃん猫)はもう来ない。

最近はこの4匹でいつも一緒。

まるで家族みたいに(ある意味家族だけど)仲良く眠っている。


sui080516.jpg



この発砲スチロールの箱が最近のお気に入り。


     






posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月27日

最近の猫たち

    

数日前に、いきなり実家の庭のノラ猫の家族はいなくなってしまった。

もうどこかに行っちゃったのかなって思っていたら、また帰ってきた。

でも5匹いた子猫が2匹になってた。

何日か様子をみていたけど、やっぱりいつも2匹だけ。

ちょっと弱ってた子もいたし、寒かったし、死んじゃったのかなあ…。


そういえば猫妹がまだ小さかった時も子猫は4匹だったけど、
ある日お兄ちゃんと猫妹の2匹だけになってた。


今日は猫妹も帰ってきていて、おばさんと子猫たちと一緒に寝ていた。


元気に育ってほしいなあ。


sui080427.jpg   


おっぱいを飲む子猫たちとおばさんに蹴られている猫妹。


   
   
posted by aya at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月20日

帰ってきた猫妹

  
ある日おばさんと子猫達の箱の中を見たら、猫妹がいた。


sui080413.jpg


またずっとこっちを見ていた。


おにいちゃんはもうご飯を食べにくる事もなくなり、すっかり一人立ちしてるみたいなのだけど、一緒に生まれた猫妹は、時々ご飯を食べにきては、おばさんと子猫達の箱に入りたそうに見ていた。

でもいつもおばさんから許可がもらえずに、またどこかに寝床を探しに行っていた。


最近、雨が降ったり寒かったりしているせいか、やっと一緒にいることを許されたらしい猫妹。


よかったね。



この前、天気のよい日には、庭のザルに入って寝ていた。


sui080411-1.jpg


大きくなったから、ちょっとせまいかも。




posted by aya at 00:00| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。